>

スムーズに家事を終わらせること

ものが溢れてしまう場合

収納スペースがゴチャゴチャになっていると、使いた時にものが見つかりません。
それでは作業効率が低下するので、収納スペースを片づけてください。
いらないものは、この機会に処分しましょう。
ものを減らすことで収納スペースがスッキリするので、片づけやすくなります。
ただ処分する際は、自分の判断で勝手に捨てないでください。
自分は使わないものでも、他の家族が使っているものかもしれません。

勝手に捨てると、怒られてしまいます。
必要ないと思われるものが見つかったら、家族にも聞いてください。
全員が必要ないと言っていたら、安心して処分できます。
ずっと使っていなかったものは、これからも使う機会が訪れません。
捨てても良いでしょう。

使うものは手前に収納する

使用頻度が高いものは、手前に置いてください。
あまり使わないものは、奥でも良いでしょう。
使わないのに手前に置いていると、邪魔になってしまいます。
それでは後ろのものを取り出すのに、時間が掛かります。
入れる順番にも気をつけて、整頓してください。
また使ったものは、すぐ元の場所に戻すということが欠かせません。

せっかく綺麗に整頓したのに、別のところに入れているとどこにいったのかわからなくなってしまいます。
家族にも、使ったものを元の場所にしまうことを徹底させましょう。
自分だけでは、整理整頓を続けることができません。
また、すぐにしまってください。
後回しにするとしまうことを忘れて、失くしてしまう原因になります。


この記事をシェアする